A-TEC 北日本自動車大学校

自動車整備科(2年)

クルマの基礎から
しっかり学び、
高いスキルを身につけた
メカニックに。

クルマは一つひとつのパーツが正常に機能して初めて、快適に、安全に利用できるものです。本コースでは、クルマの動力系、駆動系など、あらゆる機器が正常に機能するよう整備・点検できる「カーエンジニア」ともいえる優れたメカニックを養成します。基礎からしっかり学び、メカニックに求められる専門知識と技術を習得。卒業時にはガソリン、ジーゼル、二輪、シャシのすべての二級整備士の取得を目指します。

自動車整備科について

写真:自動車整備科について

修業年限  2年
課    程  昼間
募集人員 35名(男女)

目標とする資格

  • ● 二級ガソリン自動車整備士
  • ● 二級ジーゼル自動車整備士
  • ● 二級二輪自動車整備士
  • ● 二級自動車シャシ整備士

資格について

二級自動車整備士の資格で行える内容は、一級自動車整備士と変わりありません。一定の経験をつむことで自動車検査員の資格を取得することもできます。(※ 二級自動車シャシを除く)この科の特徴は、1学科で全ての二級自動車整備士資格を取得することが可能です。

二輪・四輪のあらゆる整備士資格を取得できます。

二級整備士コースでは、クルマの基本から学び、エンジン構造、シャシ構造、電装品構造、電子工学などを広く学習。基礎から学ぶため、クルマの構造をわかりやすく確実に理解することができます。また、学生たちが整備したクルマを高速周回が可能なテストコースで実走させることができます。音・振動・操縦性などからも整備状態を確認できるというのは、充実した教育環境を備えた本学ならではの特色です。さらに二輪車から大型車両まで150台を超える実習車を用意。国産車や輸入車、またメーカーや年代にこだわらず的確に修理・整備できる技術を習得。多角的な知識と技術の習得により、メカニックスキルをより高めていくことができます。さらに、競技車両製作やラリーへの参加など、A-TECの魅力ある教育が、人とクルマの架け橋になる優れたカーエンジニアを育てています。

写真:二輪・四輪のあらゆる整備士資格を取得できます。

写真:二輪・四輪のあらゆる整備士資格を取得できます。

一級自動車整備資格取得の流れ

資格取得フロー

OPEN CAMPUS

A-TECをその肌で感じよう。